代表メッセージ

弊社設立の目的は高い技術力の提供です。

OS は Windows、RDB はオラクル、多次元データベースは Essbase を得意としており、メジャー製品でも UNIX などは残念ながら開発経験が少しある程度です。その分、得意分野では深い知識を蓄え、製品のメリット・デメリットを熟知した上で行うプロフェッショナルな開発・チューニング技術はそれなりのものです。

システム屋を10年続ければさまざまな製品や業務アプリケーションに携わり、多くのトラブルを経験し、反省と成長を繰り返し、システムの最適な姿が見えるようになってきます。

業務系アプリケーションであれば、Oracle Database や SQL Server などの RDB、ASP や PHP などのブラウザで使えるもの、それにエクセルがあればほぼ必要な機能を構築することができます。加えて、多次元データベースの Essbase があればユーザーの利便性を更に補うことができます。

普段使っている Windows ですが、わざわざ管理ツールを購入しなくてもかなりの機能を持っています。サービスが落ちたときにメールを送信することも、数行のスクリプトでできることです。高いお金を出してツールを購入し、保守費用のかかるシステムを構築する前に、基本ソフトである Windows をよく知ることが先決です。しかし、本当に Windows を使いこなすということは、知れば知るほど難しいことが分かってきます。

エクセルや Essbase も同じ、まずは「使いこなす」ことです。使いこなして初めて、業務やアプリケーションの「中身」に集中できるようになります。

新しいものを追い求めることより、業務に必要な一つ一つの製品に対して深く知り、その技術を提供することを目指しております。

略歴

1972年 東京都千代田区生まれ

1996年 東京理科大学 理学部I部 物理学科 卒業

1996年 富山県 和食料理屋 就職

1998年 無職

1999年 東京都 ソフトウェア開発会社 入社

2003年 ボーダフォン株式会社(現ソフトバンク株式会社)入社 事業計画部、ファイナンス本部及び情報システム本部

2006年 個人事業 開業

2007年 SEジャパン株式会社 設立 代表取締役